ねねと美由との日々

調子がいいよ♪

少しですが朝からフードを食べた。
これで元気になれるネ・・・ねね♪

ほんとは一人で出掛けようと思ったのですが、元気そうなねねを連れて行くことに。

神奈川から家族で浜名湖へ。
久しぶりなのでホテルまで会いに、みなさんの元気なお顔を見て、お喋りもはずみ楽しい時間を過ごしてきましたよ。

ねねもお利口に車で待っててくれましたね。

浜名湖周辺をドライブして帰られると、私も久しぶりにドライブと思い後を付いて走ってきました。

canvas21.jpg

ねねもオシッコタイムで、競艇近くの公園に。

16canvas1.jpg
日曜日とあって、家族連れで釣りをしている人が多かった。

17canvas1.jpg
遠くに浜名湖競艇場。

15canvas1.jpg
車の窓から顔を出して、隣に止った車に向かって吠えてましたよ。コラ・・・


今日はポムでオフ会をしてます。
ねねをまだ遊ばせる訳にはいきません、抱っこして少しお邪魔させてもらいお話して帰宅。

体調が万全になれば、みんなと遊んでもらおうね。

久しぶりに病院じゃないお出掛けができました。



スポンサーサイト

一ヶ月ぶりに

13canvas1.jpg
お部屋の中でも、こんな風にキュキュの座布団持って楽しそう。

10canvas1.jpg
少しだけ外へ。
無理はさせられないので、気晴らし程度の散歩。

匂いを嗅いで、自分の匂いも置いてましたよ。

9canvas1.jpg
家の周りだけの散歩でも、満足してます。

12canvas1.jpg
無理はしないでよ、また血管が切れるといけないからね。


14canvas1.jpg
ねねも、少しは楽になってきているようです。

11canvas1.jpg
でも、すぐ横になってますよ。

フードは食べませんが、果物・おやつ少し食べたね。

最後のお別れに・・・

梨杏が誕生するまで、全てが始めての経験でたいへんな思いをしました。

ねねが身ごもったか心配し、エコーで妊娠を確認、レントゲンで一頭お腹にいる事がわかり少し小さく逆子との事。

予定日に近づけば陣痛の気配なし、結局帝王切開にて無事S/Pの女の子を授かりました。

私は手放しで喜びましたよ。

240gで可愛い子、梨杏と名づけて成長を楽しみにしてました。

25日には、梨杏のオッポを切る日に決まっていたのです。

4日ぐらいに体重を量っても増えていませんでした。
まだ元気はあったのですが、それから今度はお乳を飲まなくなったのです。

乳首に口を持っていっても飲む気配なし。
乳首を吸う力もなくなってきてました。

脱水症状も起こし、仕方なくねねの乳を搾り直接飲ませる事に。

まだ赤ちゃんの梨杏、弱っていくのも早かったです。
鳴く事も少なくなり、身体の力はなくなりグッタリして寝ている状態でした。

手は尽くしてもらったのですが、無理なのがわかりました。

原因は、見ていた訳じゃないのですが、踏まれたか?蹴られたか?そんな事を病院では言ってました。

注意をしていたのですが、いつそうなったのかも不明です。

数がいれば、ひとかたまりになっていて、母犬もきずくのでしょうが目に入らなかったのでしょう。

6日間の短すぎる梨杏の一生でした。

ねねも、今になって母性本能が目覚め始めたのか梨杏を探してます。
夜中に乳搾りで起こしたりしたから疲れを出しているようです。

後はねねの体力を戻してあげないと、食事も食べずに寝ています。

7canvas1.jpg

みなさんには、ビックリさせる事になりましたが、これも運命と思い乗り越えていきます。

梨杏と最後のお別れの時間です。

梨杏、ありがとう。



☆梨杏が、お星様に☆

みなさんにお祝いメッセージを頂き、ほんとありがとうございました。

これからの成長を楽しみにしていたのですが、何を急いでいたのか、駆け足で私の側から離れていきました。

梨杏、たった6日だよ。
目も開いてない、一度でいい「ねねママの顔」「ばぁばの顔」見てほしかったよ。

最高の形で産んでくれた、ねねにはありがとう。
梨杏にも、ありがとう。

6canvas1.jpg

劉那ママには、始めに顔を見てもらったし、最後のお顔も見てもらった。
感謝です、お花ありがとう。

梨杏、虹の橋を渡って成長して下さいね。
きっと・・・可愛いシュナに成長する事と思います。

梨杏・梨杏・梨杏・・・




生後3日目

まず、名前を漢字に変える事に。
ひらがなの「りあん」あまり良くない為、漢字に替える事に「梨杏」にしますので宜しくね。

毎日の世話で、一週間以上たったように思う私。

ねねママったら、オッパイは与えるくせに、下の世話をしません。
オッシコはいいのですが、ウンチはイヤみたいです。

その為、私が毎回やってあげてます。
困ったねねママですよ。

でも寝る時はこの姿可愛いよね♪

4canvas1.jpg

どういう気持ちでいるのかしら、ねねママさんは・・・

5canvas1.jpg

梨杏のお腹に白い線。
オッパイ飲んで、お腹もパンパンですね。

3canvas1.jpg

3日でスッキリ・・・

血が止った、良かったねあすか。
包帯が取れると楽だものね。

canvas1.jpg

ちっちゃなバンソウコウのみ。

でもね、やはり足首腫れてきてるのよね。
仕方ないのか?

1canvas1.jpg


親思いのねね♪

りあんが産まれて一日たちました。

喜びが・・・

ちょっと今日は、親バカさせて。

ねねは私を喜ばせる事を知っている。
何気ない気持ちでドッグショーを体験した時も、日頃は甘えん坊で我が侭ですが、いざって時必ずいい結果を出してくれました。

オーナーハンドラで、賞まで取らしてくれた、あの時もとっても嬉しかった。

今回もそうです。
頭数が産まれれば、一頭以外は販売しなければいけなかった。
免許もなく、見切り発車していまった私を、一頭産む事で助けてくれました。

それより何より嬉しかったのが・・・
私の望んでいた雌を産んでくれた事。
これだけは、私がどうあがいても無理!
それをなんなく、産んでくれる「ねね」はほんと素晴らしい仔です。
おまけは毛色まで一緒。
「りあん」は最高の贈り物です。




さて、産まれてからの「りあん」は・・・
オッパイも飲みスヤスヤ寝て、劉那ママが来てくれた時、手で抱っこされながらねねに促され排出。

241.jpg

231.jpg
始めてのウンチ。

後ろ足はハートマーク
これ劉那ママに教えてもらった。

221.jpg

ねねも一日たち、母性本能が出始めました。
一緒に寝起きしてもらう事に。

191.jpg

私の作ったベットはりあんが落ちる為、平らで敷物にかえました。
あと休みは一週間。
それまでには心配なく、ねねとりあんを留守番させる事が出来るようにしなければ、今度は育児休暇を取らなければならなくなります。

劉那ママに頂いたお花綺麗でしょ。

211.jpg

ありがとう♪

10時5分出産♪

3日前から体温は下がっていたのに、産む気配が無かった。

でも昨夜、12時近くからヘンな動きが始まり、「こりゃ出産かな?」と思いきや、午前3時頃には気持ちよさげに寝てしまった。

陣痛も弱く、これでは自力の出産は無理と思い、帝王切開にしてもらう為病院へ。

9時54分に手術始まり、終わったのが10時20分。

今回も見せてくれるという事で、立会い出産に・・・

100001.jpg

10時5分・・・『P/Sの女の子』出産しました。

なな・・・なんと、私の希望どうりの雌、それもカラーまでねねと一緒だよ。

141.jpg

名前は決まっていた。

男の子でも、女の子でもいい名前。

『りあん』フランス語で絆です。

早速、ねねからお乳を貰い、上手に飲みました。

171.jpg

お家へ帰って、ねねにまたお乳を・・・

181.jpg

ねねも帝王切開で、あまりいいお母さんではなさそうですが、気にはなるようになって来て、りあんが鳴けば飛んできます。

元気の良い子、ジッとしてないです。



早かった!

ねねのトリミングが終わりお迎えに行く事に、その時あすかも診て貰いたくて連れて行ってきた。
夕方だと空いているし、少しは涼しいのではないかと思ってね。

あすかの足の膿は少しづつですが出でいます。
今日はちょっといつもより赤みがあった。
ヘンだとは思っていたのですが・・・

動いたせいもあって、病院へ着いた頃は、ポトポトと落ちる感じになっていた。
院長に診察してもらっていると「血管が切れていて出血している」との事。

せっかく包帯が取れたと思ったのに残念。

611.jpg

やっぱ血管ももろくなってきている。

それに、内側見てみると腫れ始めてました。
たった一週間だけ、腫れが引いていたのは・・・
このままどんどん腫れてくるのかなぁ。

食事も食べて、動きもいいのですが、これ以上は無理のよう。
何かあれば、往診に来てくれると言ってもらい助かりますがね。




さてさて、ねねはと言うと・・・

今日が出産予定日。
産む気の起きないねね。

赤ちゃんは少し小さめでしたが、順調に育ってる様子。
この調子だと、まだ何日かかかりそう。フゥーこちらも疲れます。

711.jpg



振り回される

ねねの出産はまだです。

今日は、シャンプー・カット。

始めての仔それも一頭、大切にしてます。
それと、犬の出産の経験の無い私、ねねに振り回されてるよ。
主人も「まだか!」「早く産めばいいのに」だって。



体温は朝下がり、夜また普通に訳分からない私。

まだ産まないそうです。

ねねも、そう言ってました(爆)

あすかは元気よ♪

体温が下がる

朝の体温37.1℃。下がってきました。

お産の準備に入ったのかな?

あれ、ねね変化なさそう。

病院へTEL聞かれた事「巣作りしてますか?」「オシッコノ回数増えましたか?」「食欲は?」など

すべて当てはまっているが、ねねがそんな様子をみせませんよ。

じゃ夕方体温計って電話してくださいとの事でした。

夕食の準備を早めにして、ねねの様子を観察しないとね。



そこで、雄か雌かは未定ですが、色んな名前を考えましたよ。
我が家では、小型犬二文字でしたが。


ココちゃん?  ララちゃん?(近所のダックスがいる)  モカちゃん?  モナちゃん?(こりゃTVの噂の人)

難しい、これって「ココ」以外は雌の名前。

NYMPH(ニンフ)   NAIAD(ナイアス)   BUDDY(バディ)

neige(ネージュ)   copain(コバン)    Angelique(アンジェリーク)    Lien(リアン)

私にしてみれば、よく調べたものです。

この中から名前が決定します。 
笑ってしまうでしょ。

これを書いている最中も「巣作り」してますよ、ねねママ♪

嬉しい知らせ♪

ねねは体温が下がらない。
今日も産まれそうにないや。

だったら、あすかの赤外線治療に。
始めはあすか一人の待合室、それが続々と患者さんがやってくる。
それも家族で、一家族5人夫婦・子供3人・患者のワンコ、そんな家族が二組、あっという間に人だらけ。
やっぱり土曜の動物病院ってこんな感じなんだ。

院長から、少しなら散歩していいって言ってもらいましたよ。
天気の日は、散歩出来るね嬉しいですよ。

311.jpg

元気なあすか、カベを掘っているよ。
それは勘弁してくださいな。



ねねは、食事も1回で食べなくなりました。
2回に分けて食べますよ。

511.jpg

こうして一日寝てます。

触っていると、ポコッと盛り上がった所が、そしたらピクピクと動いたよ。

赤ちゃんが動いている間は、まだ産まれないそうです。

夜は一緒に寝ているのですが、しんどいのかよく寝返り打ったり動くのですよ。
そのたびに目が覚める私です。フゥー

今日も

本当なら、今日はのんびりしてる所なのに、ねねの為に急遽あすかを診察に。


何も問題なく、電気をあてて診察終わり。



楽しいドライブに。




ねねは、体温も下がらすまだだね。

ワンコの出産も夜が多いそうです。


先生やら看護婦さんに迷惑かけないように、夜も早いうちに出産してほしいな。



やっと動きが鈍くなってきたよ。寝てばっかり。

中止!

今日はねねのシャンプーカットの日。
出産を前に、さっぱりとするはずだったのですが・・・中止。

ねねの赤ちゃん一寸小さめだって。

だから刺激を与えて早産になってはいけないとの事で、予定日までお腹に置いておきたいそうです。
4日あれば、育つかららしい?

先生いわく「何頭もいればどんな状態でも安心していいのですが、一頭出産に失敗したら後が居ない」との事で、ギリギリまでシャンプーせず、その場で産まれそうになったら産ませるとの事。
予定日の18日にシャンプーする。

もし体温が早めに下がれば、すぐ連れて来るように。

ワンコの出産も大変だ。



あすか、食事も食べて元気です。

あんたは牛!?

妊婦には優しくなった私。
ねねもちょっと驚いているかな?

ハイ、お食べ・・・

111.jpg

エッ・・・食べていいでしゅか?
おいしいでゅ♪





121.jpg

この角度からだと、まるで牛さんのオッパイだね。

この多さ・・・

09991.jpg

元気良く行ってきました。
最近は電気をかけてもらってますよ。

ほんわか暖かいのでしょ気持ちいいみたいです。

後は飲み薬だけ。

0971.jpg

この量、薬だけでお腹がふくれそう(爆)

9コ飲みますよ。



0981.jpg

座るのも苦しいでゅ♪

11日ぶりに・・・

手術をしてから、一度も口にしなかったフード。
食べなくても、フードは食べてくれるパンの下に入れてありました。

昨夜、パンのみ食べていると思ったらカラカラ音が、フードも食べてました。
慌ててフードを足してあげると、それも全て食べてくれましたよ。

日頃は当たり前の事でも嬉しいよ。
やはりフードには栄養があるから、食べてくれた方がいいよね。




いまだによく動くねね、大丈夫ですか?

前ピンク色だった乳首、茶色くなってきてますよ。


0961.jpg

食事

[広告] VPS

全て飼います !

ねねも一緒に病院だから、あすかは後ろの席で我慢してもらいました。

0921.jpg


昨日から調子のいいあすか、院長「あすか、どうだ」オマタを広げて診察してもらうと、なんと腫れが引いている。
いい足の右と同じようにね。

こりゃ楽なはずだよ。

手術して12日目、薬ものみ、食事も少しだが食べ、劉那ママに頂いたミキプルーンも飲み、みなさんからの元気玉も送ってもらい良くなったのです。

嬉しいです、院長もあすかを診ていていつも暗い顔でしたが、今日はみんなで喜びました。
油断はしないようにと注意受けましたエヘヘヘ。

これで毎日病院も行かなくて良くなりましたよ。

帰りの様子、風が気持ちいいのでしょう。

0941.jpg



さて、ねねの事。

我が家では結論として、全て産まれた子を飼う事に。。。。。

いまだに元気に動くねね、レントゲン撮ってもらいました。

0931.jpg

これ何頭かわかりますか。

ウフフフ・・・一頭でした。

いろんな事心配でしたが、これで解消です。

何頭か出れば、販売しなくてはいけなかった。
それには免許がいります。
受けるはずだった試験をパスしたため、誰かの名義をお借りして販売するつもりだったのです。

これで来年ゆっくり試験が受けれます。

後は・・・♀がでる事のみ祈る事です。
♂でも、残しますがね。

全部飼うって当然よね一頭だもの。

0951.jpg

おかあしゃん、あたちっていい子でしょ。
おかあしゃんの心配を取り除いてあげましたでゅ。

みててよ、あたち絶対女の子産むから・・・

期待してますよ、ねねちゃん♪

さぁこれから「ねねの子供を飼って」って言って人達に、誤りに行かないといけません。

これってどうよ・・・

検査結果もでて、これからはあすかの楽な方法で暮らしていく事にした私。
食事はあすかの好む物に。

あすかも「私はこれから、パンとプルーンでいきます」「夜は、デザートにプルーンにヨーグルトそれとビスケット」

まぁ食べない事思えば仕方ないかな。

フードは一口も食べません。
困った物です。

で・・・ビックリしたのはこの様子を見てください。




あれ?


これってどうよ?

オシッコもこの通りです。

0901.jpg




今日は身体も楽そうでした。

タオルで介護用を作ってあげました。
私のミシンじゃ厚すぎて縫えない為、会社でタオルを買い縫ってきました。

これで車の乗り降りも、補助してあげられるからね。

あんたがモデルになってどうするのよ。
えっ・・・あたちの出番じゃなかったのでしゅか?

0911.jpg



ねね、明日はレントゲンよ。
赤ちゃん何頭居るのかしらね?
お母さん楽しみよ♪<

検査報告

先日手術をして、細胞を病理センターで検査していただきました。

結果は「線維肉腫」だそうです。

所見 :     増生した軟骨組織に隣接して、異型性の強い紡錘形一類円形の線維性多形細胞が屡k分裂像と大小の壊死組織を伴い、大小の塊状にやや交錯状増殖しています。
                                   脈管浸潤(可能性有)

補足 :  辺緑の不明瞭な悪性腫瘍であり、強い再発能と転移(付属リンパ節、肺)に注意して下さい。

と言う事です。

院長は、体内に移転している可能性も・・・

結論として、このままの状態で痛みを抑えて、暮らしていけるようにしてもらう事にしました。
体内に転移していれば、突然死も考えられるとの事。

これからは何事が起きても、落ち着いて最善の処置して貰う事にしました。

あすか今日は元気ですよ。
パンを食べて、プルーンを飲んでね。

唯一の楽しみは、車でお出掛けが(病院へ)出来る事かなあすかは・・・。

夏一回でも、川遊びに連れて行ってあげたいな。
だって、最高の笑顔をみせてくれるあすかがいるもの。

どうすれば・・・

昨夜からのあすか、私の呼びかけに反応しない。
いつもだったら、めんどくさくてもオッポだけでも降って応えるのに、それすらしないです。

0891.jpg

壊疽の心配していたけれど、それは無いとの事で一安心。

まったく完治の方向へは向かっておらず、院長も考えているようです。

これ以上の治療は、足の切断しかないのです。
上手くいったとして、寝込んでしまえばそれでお終いです。

一旦は切らないと院長も言っていたのですが、この状態に考えている様子。
私達も切断は考えていないし・・・

あぁーどうしてあげれば、最善の処置なのか?

0781.jpg

どう考えているのかあすかは。
この状態でいいの?

いい訳がないよね。

0881.jpg

表情がなくなってきているあすか。
一言でも言えればこちらも助かるのに。

この顔見ていると涙が出てしまいます。
弱気じゃいけない、一緒に頑張っていかないとね。

スッキリしたね♪

よく降る雨。お昼頃もう止むかと思ったのに、相変わらず降ってるよ雨。

そんな中包帯替えに行って来ました。
雨の為、渋滞で50分もかかってしまいグッタリです。

キズは綺麗に治ってますが、腫れはあまり変化ないかな?
すべて取りきれてない為、また腫れたのだと思います。

あの状態じゃすべて取り除くのは無理だったしね。

院長も一生懸命マッサージをして、膿も絞りだしてくれてました。

包帯は今日で取れましたが、生々しい傷口が・・・

0731.jpg

傷口は内側だから、見る事はないのでいいですがね。

ちょっと感じた事が・・・これは私だけの思いかも知れませんが、壊疽になってきているようです。

0771.jpg

チューブの穴ともう一つキズがあったのですが、後で気づくともう一つキズが・・・

075111.jpg

毛が抜けてしまっている。

足を触ってあげると、悪い足冷たいよ。
これってどうなの?

明日も病院、説明を聞いてこないといけません。

手術しても手術しなくても、こうして進行していく破目になっていたのでしょうか。

今日は朝から食事は食べません。
あすかの好きなヘルシービスケットを食べてくれただけ。

夜も食べずにビスケットのみ。

あすかは食べたくない時は、肉を上げても食べないから困りますよ。
体力落ちるよ、明日は食べてくれるといいな。

0741.jpg

こんな感じで寝ています。
オシッコは行きましたが、それ以外は寝たまんま。

明日は元気になってくれますように♪

しんどいですか?

今日のあすかは、何も言う事ない。
食事も食べたものね。
フードも少しづつ増やしてあげますよ。
明日包帯替えに行こうネ。


相変わらず甘えているねね。

0681.jpg

すぐ横になってしまう。

0701.jpg

しんどいですか?

0691.jpg

そりゃお腹が大きくなってるものね。

でも、その寝方はどうかと思うよ。

0721.jpg

外は雨。私の心は晴れ。

昨日の心配はなんだったの?
今日のあすかは、私が仕事から帰ると、ちゃんとご挨拶してくれた。
嬉しいよ。

その後、お父さんの帰宅。

立ち上がるのは大変そうですが、お父さんの帰って来たのが嬉しかったのでしょう。
凄い歓迎のしかたです。



音量に注意してね。





お父さんお帰り♪


おやつも貰って満足なあすか。
夕食は催促までしましたよ。
ちょっと早かったけれど「食べたい気持ちのある時に」と思い与えると、完食してくれました。




その後、ねねはちゃっかりお父さんに甘えています。
こんな感じて来られると、お父さんメロメロ。

0671.jpg

「ねね、早く赤ちゃん産めよ」
「お父さんな、お前の子供全部飼ってもいいよ」えっ・・・

台所で聞いていると勝手な事言っている。

誰が世話するのよ。

「お母さんが世話してくけるよ」とねねに話しかけてましたよ。
バッカジャないの。。。。。

包帯替えに・・・

休日にもかかわらず、あすかの包帯替えしてもらった。
やっぱり、ベットリと膿がでていました。
まだまだ出そうな感じ、これも治まる事はないのかな?

0661.jpg

誰もいない待合室、今日はここで包帯替えでした。

こちらは浜松まつり、帰り道屋台が6時からの引き回しの為準備していました。
浜松まつり、地元でも見に行く事なくなった。

0651.jpg

朝は食べてくれたご飯も、夜は食べてくれない。
帰ってからずっと寝ている。

確かに散歩も行ってないから食欲も湧かないのでしょうが・・・
ムラがある。
こんな状態が続くのだろうか、外見は変化なくても弱ってきているような?

あっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カラカラ音がするので見てみたら、あすかがご飯を食べているよ。
嬉し~~~い。
単純な私、ちょっとした事で凹み、すぐご飯を食べたぐらいで大喜び、こんな日々が続いていくのでしょうねきっと・・・

仕事から帰って、あすかとねねの顔を見るとホッとします。
やはり留守していると心配。

夕食に、レバー・鶏肉を入れてあげると、美味しかったのかすべて食べてくれました。
これで体力回復するでしょう。



手術してから3日目、大丈夫?


もう一つは、私の作ったベットでねねが寝てくれたこと。
今までは、パットが乱れているのは知っていたのですが。
お気に召しましたか?

0641.jpg

院長先生ビックリ!

仕事を終わり、あすかを連れて病院へ。
痛み止めも飲ませてますが、こんなに元気とは・・・
人間だったら一週間は歩けませんよ。

院長あすか見て、あまり元気なのでビックリしてました。
食事も少しですが食べるので、点滴もしなくて良くなったしね。

結局手術で、腫れた所を取ってもらい、膿も溜まらないように外へ出るようにしてもらってます。
傷口を見るとイタイタしいですが、足が軽くなったのかしらね。

マッサージまで、院長にしてもらい幸せな仔です。

丁寧に、あすかの足の汚れ(膿がベッタリついていた)も拭き取ってもらい気持ち良さそう。
4日は、看護婦さんに包帯替えもしてもらえる事になり嬉しい限りです。

でも疲れるのか、すぐ横になって寝ていますがね。

0631.jpg


そこで拗ねているのがねね。
いつも一緒に行けるのに、連れて行ってもらえない。
留守番ばかり、出掛ける時など玄関先で泣いてます。

0621.jpg

お姉ちゃんの部屋も入れてくれましぇん。
あたちも一緒に行きたいでしゅ。

こんなお腹して無理でしょ。
今はあすかの事でいっぱいよ。

0611.jpg

我慢してネ、抜糸が終わればあすかの部屋にも入れてあげるからね。

あすかの足

昨日から足をつかなくなった。
やはり悪くなっている、腫れも少し大きくなったように。。。。。

連休にも入り病院も休みになります。
その間に何かあってはいけないと思い連れて行ってきました。

院長診察した途端、これは酷くなっている、腫れている悪い所だけ手術する事に。
朝から行き終わったのが2時頃。

ずっと手術の様子を見せていただき、骨に腫瘍がへばりつくような感じ、骨ももろくなっている、私の握りこぶし位は取れた腫瘍ですが、全てを取り除く事はできませんでした。

この腫瘍も、まだまだ増えていくそうです。
ひょっとしたら、内臓にも転移しているかもという話でした。

少しは、腫瘍取れたから楽になったのかな?

最終的に、あすかは・・・・3ヶ月位だと・・・・・

0601.jpg

0591.jpg

0581.jpg

入院する事無く、自宅療養する事になりました。

まぁ麻酔が切れると元気なこと、心配していましたが良かった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。