ねねと美由との日々

親思いのねね♪

りあんが産まれて一日たちました。

喜びが・・・

ちょっと今日は、親バカさせて。

ねねは私を喜ばせる事を知っている。
何気ない気持ちでドッグショーを体験した時も、日頃は甘えん坊で我が侭ですが、いざって時必ずいい結果を出してくれました。

オーナーハンドラで、賞まで取らしてくれた、あの時もとっても嬉しかった。

今回もそうです。
頭数が産まれれば、一頭以外は販売しなければいけなかった。
免許もなく、見切り発車していまった私を、一頭産む事で助けてくれました。

それより何より嬉しかったのが・・・
私の望んでいた雌を産んでくれた事。
これだけは、私がどうあがいても無理!
それをなんなく、産んでくれる「ねね」はほんと素晴らしい仔です。
おまけは毛色まで一緒。
「りあん」は最高の贈り物です。




さて、産まれてからの「りあん」は・・・
オッパイも飲みスヤスヤ寝て、劉那ママが来てくれた時、手で抱っこされながらねねに促され排出。

241.jpg

231.jpg
始めてのウンチ。

後ろ足はハートマーク
これ劉那ママに教えてもらった。

221.jpg

ねねも一日たち、母性本能が出始めました。
一緒に寝起きしてもらう事に。

191.jpg

私の作ったベットはりあんが落ちる為、平らで敷物にかえました。
あと休みは一週間。
それまでには心配なく、ねねとりあんを留守番させる事が出来るようにしなければ、今度は育児休暇を取らなければならなくなります。

劉那ママに頂いたお花綺麗でしょ。

211.jpg

ありがとう♪
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。